iconicon
日本語 CASTELLANO サイトマップ | MAPA DE WEB

トップ inicio 食 comer 旅 viajar 本 libros 音 musica 映 cine 絵 arte 物 cosas 買 comprar


comer
イベリコ豚
イベリコ生ハム
白豚製品
セラーノ生ハム
鴨生ハム
フォアグラ製品
若鶏・うずら
魚貝類缶詰
スパイス・ビネガー
チーズ
オリーブオイル
ワイン・シェリー
穀類・野菜
フェルミン社について


EL JAMON IBERICO: DE LA DEHESA AL PALADAR

EL JAMON IBERICO EN LA GASTRONOMIA DEL SIGLO XXI

EL JAMON Y SU CORTE

スペイン料理の紹介ブログ


イベリコ・フェルミンの広場

イベリコ豚・イベリコ生ハム
イベリコ豚について  ●イベリコ豚肉各種  ●イベリコ生ハム  ●イベリコ腸詰類
スペインの生ハムの産地  ●イベリコ豚と健康について  ●イベリコに関する小論



イベリコ豚肉


スペインでイベリコ豚は、生ハムや腸詰めの加工品用に 飼育していて、もともと食肉用に飼育しているわけでは ありませんでした。
血統75%のイベリコ豚を作るためには、血統50%の イベリコ豚がでてきますが、血統50%のイベリコ豚は、 肉質にばらつきがあるため、高級な生ハムや腸詰め加工には 向かないため、大手メーカーの大量生産用の安価な生ハムや 腸詰め加工用や生食用にまわさます。
50%血統でもイベリコ豚ですが、半分は別の種類の豚ですので、 肉質がイベリコの特徴が強いか、別の種類の豚の特徴が強いかは 分からないので、生ハム加工業者はあまり好んで使わないのです。

生ハム、腸詰め加工に使われる血統75%以上のイベリコ豚は、 通常140kg以上の体重で屠畜され、基本的に全ての部位が 加工用に使われ、食肉にまわされることはありませんが、 業者によっては、加工品用に使う前脚・後脚、ロモ用のロース以外の 枝肉を最近のイベリコ豚の需要に応えるため、食肉用に まわしているところもあります。

50%血統のイベリコ豚は、加工に使われる場合は、 140kgくらいまで肥育されますが、通常は100kgくらいで屠畜され、 食肉にまわされます。
一概にイベリコ豚といっても、血統、肥育の仕方や屠畜時の 重量によって、品質にばらつきが出てしまうのは仕方ありません。

イベリコ豚で一番人気があるのは、肩ロース、ロース肉、ヒレです。
セクレトと呼ばれる豚トロ部位も、人気があり、1頭のイベリコ豚から 取れる量が少なく、貴重なので、屠畜業者が昔からセクレト(秘密)と呼び、 職務特権で密かに食していた、という話です。

イベリコ豚は脂身に臭みがなく美味しいので、ばら肉も 人気がありますが、脂肪が多く肉部分が少なく、ベーコンなど 加工品には適していません。
スペアリブ、タン、ほほ肉など色々な部位が流通しています。

イベリコ豚は飼育方法によって、ベジョータ、レセボ、セボ・デ・カンポ、 セボの4種類に分けられるのは、 国法1469/2007で制定されています。
また、4つ脂肪酸(パルミチン酸・ステアリン酸・オレイン酸・リノール酸)の割合が 農水省令3653/2007で規定されています。
国法1469/2007の日本語抄訳は こちらです。

●イベリコについてもっと詳しく●

● イベリコ豚について
● イベリコ豚肉各種
● イベリコ生ハム
● イベリコ腸詰類

● スペインの生ハムの産地
● イベリコ豚と健康について
● イベリコに関する小論

● イベリコ豚ショッピング情報1
● イベリコ豚ショッピング情報2
● イベリコ豚ショッピング情報3
アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ



トップ inicio 食 comer 旅 viajar 本 libros 音 musica 映 cine 絵 arte 物 cosas 買 comprar


AMIGO PLAZA - LA ALBERCA, SALAMANCA, SPAIN - TEL +34-617426862
会社情報 | QUIEN SOMOS | コンタクト・CONTACTO
Copyright(C)2001-2012 amigoplaza-spain.com All right reserved.  無断転載を禁じます。